社会医療法人 真美会 大阪旭こども病院

〒535-0022 大阪市旭区新森4-13-17

交通案内

看護部

先輩看護師からのMessage

リーダー看護師

私はコミュニケーションが苦手で不器用な方だと思いますが入職して8年経ち、小児看護に必要な知識・技術を身に付け、リーダー看護師として看護実践ができるようになりました。また、プリセプター経験や学会発表を通してキャリアアップにつながっています。「こどもにうまく関わることができるだろうか?」と不安に思う人もいると思います。しかし当院にはこどもに関する様々なスペシャリストがいて、常にサポートしてくれます。こどもの笑顔に癒されながら共に小児看護を深めてみませんか?

 

中堅看護師

準備中

 

 

2年目看護師

 

準備中

 

新人看護師

準備中

 

その他の紹介

インターンシップの紹介

毎年、6月ごろに、インターンシップを2回計画しています

子どもが好きで、小児看護に興味のある看護学生に、入院中の子ども達とのふれあいを通して、小児看護のすばらしさを体験していただきたい。また、健康障害を小児の日常生活援助技術、診療補助技術の体験・見学を通して、当院への就職を考えてほしいと思い計画をしています。

「病院見学」のお知らせ

例年開催しておりますインターンシップ及び病院見学会ですが、新型コロナウイルスへの感染リスクを考慮し、中止することにいたいしました。

なお、希望者には随時、病院見学を実施いたします。当院への就職を検討されている方は是非お申し込みください。

日時:随時(平日)

対象:1.当院への就職を検討中の看護師、看護学生

   2.来春(2022年3月)卒業見込みの看護学生

内容:①病院・看護部の概要 ②新人教育体制とプログラム ③処遇・福利厚生 
   ④病院見学 ⑤その他

申し込み方法:メールにて下記の項目を入力の上、送信してください。
日時を調整し、返信いたいします。

① 氏名
② よみがな
③ 見学希望日 第一候補日、第二候補日
④ 学校名
⑤ 学年
⑥ 電話番号
⑦ メールアドレス
(送信いただいた個人情報は、病院見学以外での使用はいたしません)

Email: komai@nakano-kodomo.or.jp   看護部長 小間井宛

問い合わせ  ℡:06-6952-4771(代表)
担当者 看護部長 小間井

 

インターンシップを終えて

2019年度の看護学生インターンシップは6月15日、29日の二日間で開催し、22名の参加がありました。

入院中のこども達との触れ合いを通して、小児看護のすばらしさを実感してもらえるよう、計画を立案しました。

学生は健康障害を持つ小児の日常生活援助技術や診療の補助技術を見学・体験する機会になりました。学生からは、「こどもの病態や発達段階に応じた看護実践を見学し、さらに小児看護に興味がわいた」「治療や苦痛だけではない看護がしたいと思った」など多くの意見が聞かれました。

 新人看護師からは、「先輩がいつもそばにいてくれて安心できる環境」「人間関係がいいので働きやすい」などの話があり、質疑応答も活発に行われました。

  

1年目の看護師からは「学生の時、解剖生理が苦手であったが、臨床現場では重要なので、学生のうちに勉強をして欲しい」・「先輩がやさしくフォローしてくれるお蔭で頑張れている」

現場の指導者からは「子どもを好きな学生が多かったので、声かけや子どもに対する関わりは積極的に行われていた」・「みんな笑顔で子どもに接することができていた」との意見が聞かれました。

 

病院見学(随時)

希望される方は問合せ先、電話またはメールアドレスに事前にお申し込みください。

06-6952-4771
または
Email: komai@nakano-kodomo.or.jp

(病院・看護部長のメールまで)

就職希望される方は こちらをクリック